建物はその環境と使い手によってたちあらわれます。

周りの環境や自然とのかかわりあい、時の経過とともに、

使い手のよりどころとなる、かけがいのない場所 。

建物とはそのようなものだと思っています。